ワンバイベットはビットコイン入金対応

ワンバイベットは日本語対応のブックメーカーです。サイトが日本語対応しているだけでなく、サポート対応までも日本語です。さらに、日本プロ野球やJリーグもあってまさに日本人向けのブックメーカーと言えます。スロットやライブカジノも遊べるので、ブックメーカーとカジノが合体したようなサイトと考えておけばいいです。

もう1つ大きな特徴があって、それは入金方法にビットコインなどの仮想通貨が選べるということです。仮想通貨のうち代表的なのはビットコインですが、なんとそれ以外にもLTC・MONERO・ネムなどが使えます。ビットコインは自分のウォレットから送金をしたら手数料はそれほどではありませんが、取引所からだと送金手数料が500円以上かかる傾向です。LTCやDOGEが送金手数料が安いのでおすすめです。

仮想通貨を入金するときに注意しておきたいのが、その時の相場がもろに価格に影響するということ。仮想通貨をそのまま入金することはできず、アカウントにはあくまでドルに交換された金額が反映されます。1BTC=100万円で購入をしたのに、アカウントに反映されたのを確認したら1BTC=90万円になってしまっていたということもあります。その逆に1BTC=110万円になっていて大きく得をすることもあるかもしれません。

仮想通貨はボラティリティが高く、暴騰と暴落を繰り返しているのでその点は理解しておきましょう。入金時だけでなく出金時にも仮想通貨を使う場合には同じことに注意です。ワンバイベットだけがカジノやブックメーカーを遊べるサイトではありません。最初は少額だけを入金して遊んでみて実際にワンバイベットがどんなところか確認してみてください。そして気に入ったら次回も入金してみるといいです。