ネッテラーからワンバイベットへ入金するのは不可能

NETELLER(ネッテラー)は、オンライン決済サービスを展開している企業の中では大手の一角をしめています。かつて、オンラインブックメーカーとオンラインカジノのサイトの一つであるワンバイベット(1xBet)に日本国内から参加して賭けを行う際には、NETELLERを経由して入金する方法をとる人が非常に多かったですが、2016年9月15日から日本からギャンブルを目的として利用することはできなくなっています。

したがって、NETELLERを利用してきた人がオンラインカジノやオンラインブックメーカーサイトへの参加を続ける場合は、他のオンライン決済サービスに登録しなければなりません。ワンバイベットではたくさんの決済サービスと対応していますが、2018年の時点で日本からワンバイベットを利用する場合におすすめなのはecoPayz(エコペイズ)です。

ecoPayzは個人情報とともにニックネームや連絡先のメールアドレス、パスワードなどを入力して送信すればアカウントを開設できますが、このままでは入出金可能な金額に制限があるので、セキュリティの質問の設定やメールアドレスの認証、本人確認書類と住所確認書類の提出を済ませて、累積の取引金額に制限がなくなるアカウントレベルに上げておくと良いです。

なお、ecoPayzは2018年8月6日から、エコカードおよびバーチャルカードの利用ができなくなる予定です。すでにカードの発行を受けている人は出金が不可能になるので、銀行振り込みによる出金に切り替えるか、預けているお金を全額引き出して別のオンライン決済サービスに切り替えるか、仮想通貨にして入金や出金を行うかのいずれかの方法をとりましょう。